研究室のクリスマスレクで演奏

投稿者: | 2012/12/24 月曜日

2012/12/23 夜のクリスマスレクの出し物として、Hコースゼミ2,3 年(ほぼ)全員で、ハンドベル(ミュージックベル)の合奏を披露しました。「きよしこの夜」です。

クリスマスレクでのHコース演奏は今年で3回目、ほぼ恒例となりつつあります。

今年は短い練習期間で、かなりあぶなっかしい瞬間も多々ありました(?!)が、なんとか最後まで演奏しました。

歌詞が意外と(?)知られていないようなので、カードか掲示でみられるように用意しておいたらよりよかったかもしれませんね。

また、この「きよしこの夜」に先立ち、Hコース部分集合にて「パッヘルベルのカノン」を演奏しました。

ひとつの研究室なのにヴァイオリンが3本揃うのはとても珍しいことです。当初BGMとして演奏して、皆さんにはケーキを食べたり歓談したりしてもらおうとたくらんでおりましたが、静まってしまい、普通に演奏曲目となってしまいました。 時間をいただきありがとうございます。