12月合宿:図工班発表

投稿者: | 2012/12/9 日曜日

12月合宿 2 日目、音楽班に引き続き、図工班の発表です。この合宿の「トリ」をつとめます。

音楽班同様、まず学習指導要領の改訂点を説明しました。

20121209zuko01

20121209zuko02

続いて、段ボールを思いの角度でつなげることができるクリップ「オクタクリップ」を使った立体造形の実践です。

今回はあえて「お題」は設定せず、各班でイメージしたものを作り上げる、というものです。段ボールも小さめに切った「部品」状のものと、段ボール箱そのままで自由に切って使うもの、の2種類用意しました。「部品」のうちのひとつには装飾テープで飾りがつけてあります。

20121209zuko03

20121209zuko04

短い時間の実践でしたが、各班大喜びで取り組みました。図工班のメンバーですら予期できなかったような「珍品」も出現。 やはり人がたくさんいるとアイディアも豊富です。

20121209zuko05
↑船? 戦艦?「サウザンドき○ち号」

20121209zuko06
↑ロボ。サスペンダーで吊っているところがミソ。最終ワザは「おし○○ビーム」(^^;;)。さすが上品〜(^^;)。

20121209zuko07
↑お城が二棟。それぞれにストーリーがあるそうです。

20121209zuko08
↑オブジェ。倒れそうで倒れない。誰も支えていません。

20121209zuko09
↑ワニに食われた NRNR。ワニはちゃんと口も開きますぜ。

工作タイムに引き続き、発表会を行いました。各班自分の作品を説明し、フロアから感想を述べる、というものです。これは学習指導要領にある「言語活動」を意識したものです。

20121209zuko10

20121209zuko11

質問タイムでは、「図工」と「生活科」の違い、やはり芸術科目につきまとう「評価の問題」などについて質問が出ました。