釧路校にてパイプオルガンワールドを3日間展示

投稿者: | 2015/11/12 木曜日

標津サイエンスフェア、科学の祭典に続き、私たちの大学、北海道教育大学釧路校でもパイプオルガンワールドを展示しました。

2015年11月10日から11月12日までの3日間、お昼休みの時間限定で、1階掲示板前ホールに展示しました。

IMG 0079

子ども向けの展示内容ではありますが、私たちの活動を「お膝元」の大学で、学生や先生方にも見てもらい、知ってもらおう、という趣旨です。

1階掲示板前ホールは交通の要衝で、昼休みには多くの人が通りますが、実際はたくさん人が通るのは、昼休みちょっと前に食堂に向かうときと、昼休み終わりに講義に向かうときの2回です。

IMG 0084

それでも結構たくさんの人が立ち寄ってくださいました。

先生方も見てくださいました。

IMG 0092

IMG 0094

ときどき大勢に囲まれます。

IMG 0095

IMG 0100

やはりパンチカードオルガンが興味を引きます。

IMG 0116

IMG 0112

この日は説明員がちょっと人手不足ですな…。というか実は3日間とも説明員は人手不足気味でした(^^;)。

IMG 0114

展示全景です。

IMG 0110

3日間、Hコースゼミのメンバーでローテーションを組み、毎回近くの多目的室からオルガンを運び、セットして展示し、昼休み後にはまた多目的室に片付ける、という作業の繰り返しでした。人手不足気味で、通りがかった他のゼミの人たちが手伝ってくれたりしました。出しっ放しにできればラクなのですが、展示を無人で放置するわけにもいきません。より労力の少ない方法を模索する必要がありそうです。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です