6コマに 後期後半 2回目ゼミ (5・7・5 字余り笑) : 社会科一貫教育・統計教育・貧困・網走監獄

投稿者: | 2020/12/15 火曜日

冬の訪れを感じたと思っていると、一瞬で世界が凍りついておりました。毎晩キンキンに冷えた枕と共に寝ております。HEYです。

今回からは3年生は卒論に向けて、2年生は自分の調べたい内容についての発表が本格的に始まりました。

IMG 3687mod

最初の発表はSSRです。卒論の題材をみんなの意見をもとに作っていこうということです。
今回持ってきた題材は大きく社会での山梨県を題材とする小中高で一貫した社会科のカリキュラムの作成です。
一貫した学習とはなんなのか、小中高で一貫した学習をするメリットはなんなのか、また、問題点はなんなのかを探してみるのも面白いかもしれませんねー。

続いての発表はHEYです。
算数科の統計教育について発表しました。まだ問題意識がしっかりしていないので、早く固めれるようしっかり調べたいですね。

続いての発表は、TMです。貧困について発表してもらいました。貧困と教育をつなげ、今後どのように調べていくか頑張ってほしいです。貧困と言われても、とても広いのでどこに焦点を絞るのかとても難しそうですが頑張ってください。

最後の発表はMYMYです。
18年間過ごしてきた網走について詳しく調べていこうということでした。その中でも網走監獄について発表してもらいました。そもそもなんで北海道に監獄を作ろうと思ったんですかねー寒いからですかね?今後の詳細が楽しみです。

さて、宴もたけなわですがそろそろ筆を置きたいと思います。来週はどんな発表が待っているのでしょうか、楽しみですね。