トドワラ・世界遺産・道徳教育

投稿者: | 2022/1/11 火曜日

こんにちは、明けましておめでとうございます。

2022年最初のゼミです。最近登場回数の多いknrです。

今回のゼミは、3年生が卒論のテーマ決め、2年生が自分の興味関心のあることを調べて発表する第3回目です。

1人目のURさんは、前回と同様に野付半島にあるトドワラ・ナラワラについて調べて発表してくれました。年末年始の期間で実際に野付半島に行って見たということで今回、その経験を踏まえて発表してくれました。寒い中、お疲れ様です。

二人目のmekさんは世界遺産教育について調べて発表してくれました。今回は世界遺産のメリット・デメリットや世界遺産教育の中でも世界遺産の知識を学ぶ「世界遺産についての教育」、世界遺産を学ぶことを通して、他教科の学びを深めていく「世界遺産を通しての教育」について発表してくれました。世界遺産に登録されると観光客が増えるというよい面がある反面、観光客による環境破壊が起きているという悪い面もあり、なんのために世界遺産に登録するのかということについて考えさせられました。

3人目のzkeyは、前回の道徳教育に関連して、どういった経緯で道徳は教科になったのかについて調べて発表してくれました。これから、なぜ道徳は教科になったのかについて調べて行くそうです。頑張ってください。