デジタル一眼レフ用に SD カードも新調: SanDisk Extreme microSDHCカード 32GB SD変換アダプター付

デジタル一眼レフカメラを更新したら、記憶媒体もずいぶんと進歩していました。

こんどの記憶媒体は、小さな SD カードです。しかも、今回買ったのは本体実体が microSD カードで、SD カードの大きさにするアダプターが付属しているものです。いろいろ調べて、UHS-1 対応、32GB にしました。

IMG 0583

これまでの EOS なんて、コンパクトフラッシュのカードですよ。今となっては結構大きいのに、1枚 1 GB しか入りません。いままでこれでよく頑張った…パチパチパチ(^^;)

それが、文字通り「吹けば飛ぶよな」小さい小さい microSD カードに、32GB ですって。速度もずいぶん速くなったようです。隔世の感あり(^^;)。

IMG 0584

開封して、取り出してみます。

IMG 0585

中からは本体とアダプターが収まった、小さいパッケージが出てきました。

外紙を裏側から剥がします。

IMG 0586

取り出しました。小さいです。うっかり吹き飛ばしてしまいそうです…。

これをさっそくアダプターにセットしてみます。

IMG 0587

すっかり入りました。小さいです。そのまんま SD カードとして使えます。あたりまえか。

IMG 0588

デジタル一眼レフカメラにさっそくとりつけました。カードが小さいので、取り付け部も小さくなりした。テスト撮影も良好。

購入先: 実店舗(秋葉原浜田電機)

21:55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です